奇怪な業界にモノ申す、精神科医田中宗親のブログ

stat rosa pristina nomine, nomina nuda tenemus
過ぎにし薔薇はただ名前のみ、虚しきその名が今に残れり
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 遠方よりの患者様 | main | 副作用Part3 春のアカシジア祭り >>
副作用part2 言ったそばから・・・
先日「アカシジアという副作用は可及的速やかに除かなければならない」という論旨の記事を掲載しました。

それは「期間が長くなると染み付いてしまう事」「睡眠が劇的に悪化する事」「自殺してしまう事も多いくらい辛い事」が理由でした。症状は「居ても立っても居られなくなる」「じっとしてられない」「脚がむずむずしたりそわそわしたりする」というものです。

その後、前のクリニックで私が治療していた患者様がいらっしゃいました。
若い女性です。

うーむ、すごい改悪されているな、と。
睡眠薬、抗不安薬、抗精神病薬などマシマシ。
無論、症状の悪さもマシマシでした。

自傷も全然止まらない。

特にリスパダールが1日0.5mgを3回内服となっている。
リスパダールの半減期、ご存知なのだろうか?
ちょっと嫌な予感がして来た。

そして、色々とお話(約1時間。ごめん疲れたでしょう)しているとどうみてもアカシジアが出ている。上記の症状が全部出ている状態です。「アカシジアに関しての質問、一回もされたことなかったの?」と問うと、されたことない、と。
「おいおい、どう見てもリスパダールでアカシジアになって、それで何やっても上手く行かないから睡眠薬などを爆盛りしたんだろう」

なぜ一回も聞かなかった?
こういう医師はもはや精神科医を名乗る資格は無い、ぜひとも転職していただきたい。

結局現在入っている物をほぼ全部切り、私流の物に組み替え、その上で対アカシジア処方フルセット(アキネトン、リボトリール、インデラルLA)を開始しました。

アカシジアは一夜で大分無くなったとの事ですが、まだ残っている様子。数ヶ月の間で染み付いたアカシジアはちょっと完全に取れるまで時間がかかる。このフルセットを打ち込んで1週間以上・・・2週間くらいかかるかも。抗アカシジア薬単品では下手すると3ヶ月くらいはかかるかも知れません。

上記の症状に心当たりある方、是非ご相談ください。
(前回のコメントからHN変えました)
先生こんばんは。
私も改悪されてやばげな事になった1人ですが、後任の先生は誰1人、「アカシジア」という単語すら出なかったです。
誰1人…というのも、毎回違う先生でした。こちらが「後任の先生に特にこだわりは無い」と告げたこともありますが、「今日の先生は非常勤だから次回は違う先生です」とかさらりと言われ、また0から人間関係(無いけどwww)構築し直しかーというかメンタル患ってる人見知りに毎回違う医師って…と思うのですが。
「日中不安感がある」
と伝えて
「睡眠は大丈夫そうだからリフレックスは抜きましょう」

(^ω^)うん、待って。

明らかに不安感と睡眠を違う次元に置いてます本当にありがとうごz(略)
モスマン | 2015/04/07 01:09
COMMENT